『アメリカ法おススメMovie』
シリーズ第1回:12 Angry Men

Movie 1_edited.jpg

アメリカ法おススメMovie第1回目は、私の大好きな映画、12 Angry Menのご紹介です。ネタバレはできるだけしない形で、この作品の見所や、こんな法律のコンセプトを知っておくと、この映画が3倍楽しく見ることができるというお話をしていきたいと思います。 この映画は、刑事裁判において合衆国憲法で保障される人々の権利が何であるかを説明するとともに、アメリカの陪審制度にはどのような問題があるのかについて考えさせられる法律ドラマとなっています。 そして、たった1人で、11人の無関心で偏見に左右されている陪審員に、正義を追求するよう挑む陪審員8番が、いまでもアメリカの永遠のヒーローとなっている所以を、この映画で感じていただきたです。

『アメリカ法おススメMovie』シリーズ第1回:
12 Angry Men

 

​スクリプト、近日公開予定。