top of page

第13回 知っておこう「アメリカのGoogle社で働くとは?」

世界的な大企業Google社(ニューヨーク)に勤務する日本人の方をお招きして、Google社で働く日々がどういったものか、お話をお伺いします。

 

日程:  2024年3月27日(水)      

時間:  18:00~19:30(EST)   17:00~18:30(CST) 16:00~17:30(MST)  15:00~16:30(PST)

              日本時間 3月28日(木)   7:00~9:30

実施形態:オンライン(zoom)

参加費:   無料 

 

担当講師:

棚橋ゆずる(Yuzuru Tanahashi)

2009年東京大学工学部を卒業後、カリフォルニア州立大学デイビス校に博士課程に入学。東京大学運動会自動車部で培ったメカニカル知識を活かしプログラミングを習得、データビジュアリゼーションの研究に従事した後に2015年Googleニューヨークに就職。Google Ad Managerにてデータビジュアリゼーションの専門性を活かし機械学習とAIを用いた知識抽出とその開示サービスの展開のチームを統率した後、2020年のコロナ危機に合わせてGoogle Area120(新興企業開発部)に移行しモバイルファースト世代・地域を主としたサービス展開の研究開発に従事。Google社での本業と並行して、日本と米国の双方にてデジタル技術の指南を主としたコンサルティング会社を経営している。趣味はサーフィン、釣り、山菜・きのこ採り、狩り等の自然相手でかつ一人遊びが可能なもの。ニューヨークの都心から少し離れたロカウェイビーチという地域で四季を嗜んでいる。

モデレーター:

内藤博久(Hirohisa Naito), Moses Singer弁護士

お申込みはこちら





0件のコメント

Comentários


bottom of page